★すき家のセルフレジ考察-どうして日本企業は糞システムを導入してしまうのか?-★

 

すき家で牛丼を食しながら,スマホでヤフーコメントランキング(日本一の便所の落書き板)を見ていたら,すき家のセルフレジネタが上位に掲載されたいたので,セルフレジウォッチャーとして便乗考察することとしたい.

 

→すき家の新型レジに「非常に残念」と客が苦言? 何がダメだと考えているのか(ITmedia ビジネスオンライン)

→すき家の新型レジに「非常に残念」と客が苦言? 何がダメだと考えているのか(ヤフーニュース)

※ヤフコメは記事がしょっちゅう消える(URLごと削除)ために出典元も併せて掲載.

※ヤフコメは怒れる暇な日本人の捌け口になっているためどうでも良いことが主張&議論されていると理解しつつ見てしまうのは中毒(時間をドブに捨ててしまう).

 

そしてこちらが元ネタ.一次情報のソースを掲載しない日本のメディアは糞だと思う.

 

消費者(客)がどう感じようが自由であるし,誰かや何かを傷つける内容でもないため,賛成するのも反対するのも個人の勝手なのだけれども,世の中は自己正義やマイルールを押し付ける面倒くさい人間で溢れているので,バズった模様である.

 

ファストフード(店舗側)は,学ぶか聞き流すかすれば良いし,読者はそういう意見もあるのかと驚くなり馬鹿にするなり賛同すれば良いのだけれども,本人に匿名で罵倒をしなければ我慢できない病の人が多すぎて吐きそう.

 

さて「危ない人と頭の悪い人にはなるべく近づかない」のが本件の学びであり,生きる知恵であるというだけの話だが,すき家のセルフレジを実際に体験して,セルフレジ業界はポンコツで溢れているのではないか?という疑念が核心に変わったので少しだけ綴ることにしたい.

 

「すき家のセルフレジはヤバい」

 

イトーヨカドーやイオンのセルフレジも酷いけれども(★イトーヨーカドーのセルフレジの問題点から考える日本企業の生産性の低さ「セルフレジ考察」★),すき家のセルフレジはスーパーマーケット以上に業務効率化に貢献しない糞システムで驚く.世界最底辺のITリテラシー国家ニッポンの代表的な事例としてケーススタディ化をする価値があるだろう.

 

決済の詳細フローはこちらの記事に綴られている(→券売機を置かないすき家が下した「セミセルフレジ」という決断)わかりやすい記事だ.

 

券売機の賛否についてはケースバイケースであるので(券売機に何十万円も投資する価値があるか?とか繁忙時間帯は券売機に並ぶという非効率.券売機ビジネスの闇も結構深い)本稿では言及しない.

 

問題はすき家のセルフレジの決済フローである.

 

①自席で伝票を受け取る(店員→客)

②伝票を持ってレジまで移動する(客)

③店員に伝票を渡す(客→店員)

④店員がセルフレジに(決済金額を)入力する(店員)

⑤客はセルフレジで支払う(客)

※支払い手段は現金/クレカ/電子マネー等

 

何がヤバいかわかるだろうか?「③店員に伝票を渡す(客→店員)④店員がセルフレジに(決済金額を)入力する(店員)」ここが狂っている.支払いをするためにセルフレジに店員を呼んで,店員がセルフレジで支払金額を投入する必要がある.業務効率化になってねぇ!(笑)

 

実際に経験すると唖然とする.加えて笑い話にもならない.何十万円×1000店舗と億円単位の投資をして,人の稼働を大して減らせていない.意思決定者,設計者,提案者,すべての登場人物の頭が悪くないとここまで酷いシステムが実現することはない.

 

日本で初めてセルフレジを導入した!とか10年前(2000年代前半)等の先進的な取り組みであれば,トライ&エラーは仕方がないと同情できる.しかし,IT底辺国の日本でも「GU(ファーストリテイリング)」は世界最高峰の決済システムを導入しているし(→guのセルフレジが便利過ぎてレジ感がゼロな件)スシローのセルフレジも素晴らしい(→★スシローのセルフレジが秀逸な件 | スシローから学ぶQRコード決済/キャッシュレス決済★).

 

このように調査(リサーチ)する意欲が欠片でもあり,学ぶ能力が少しでもあれば,優れたシステムを模倣するなり,改善して更に良い仕組みを導入するなりの選択が出来るのだけれども,残念ながらすき家はそうではなかったようだ.

 

なお日本のファストフードは世界に誇る最上級のコスパであり有り難く利用する消費者の一人として尊敬している.本当に素晴らしい産業だからこそ,無能なITベンダや阿呆なコンサル会社に騙されて,糞システムに大金を払って,結果業務効率を実現できず,人件費が経営を圧迫という残念な事態にならないよう頑張って貰いたい.

 

私は騙す側も騙されれる側も両方悪いと思っているけれども,糞システムを提案する側が淘汰されるだけではなく,その糞システムを導入する側が多すぎるのも社会的な問題(日本の競争力低下の大きな要因)なのではなかろうか.