★「スタディサプリ」をテレビで見る! TV視聴の方法 | スタディサプリのメリットと活用方法★

スタディサプリをテレビで見る

 

「スタディサプリをテレビで見る方法(Amazonを利用してスタディサプリをTVで見る)」

 

「効果的な学習のためにテレビをネットに接続してスタディサプリを視聴することをおすすめしたい」

 

「テレビの大画面でスタディサプリを受講すれば自宅でリアルな予備校環境を実現できる」

 

「スタディサプリとタブレットを活用してどこでも学習する習慣をつけることが重要」

 

「効率的」かつ「効果的」で「格安」のオンライン学習サービス「スタディサプリ」.何が凄いのか?低価格&高品質な教育を実現する画期的なサービスについて,誉めて薦めるだけなら誰でもできるため,効果的に活用するためのノウハウを紹介したい.

 

 

「スタディサプリ」はサービスの使い勝手,コンテンツの質,サービス価格のすべてを満たし,あらゆるデバイスへシングルアカウントで接続することができる最上級の教育サービスである.それでも,スマホではコンテンツの魅力を最大限に活用することができず,実にもったいない.にも関わらず,ほとんどの受験生・利用者は,スマホから利用しているのではないだろうか? 

 

 

「スタディサプリ」の唯一の難点とも言えるのは,スマホやタブレットからの視聴では画面が小さく,文字が見づらいことである.小さな画面を見続けると目が悪くなる.せっかくのスタディサプリの素晴らしいコンテンツもiPhoneや8インチタブレットでは,学習効果を活かしきれていない.

 

 

大画面で「スタディサプリ」を視聴することこそ,そのコンテンツの素晴らしさがより活きてくる.どうしたら良いのか? テレビを「スタディサプリ」に接続すれば良いのである.つまりTVで「スタディサプリ」講義を視聴する.その方法を紹介しよう.

 

 

以降,テレビをインターネット(Amazon)に繋いで「スタディサプリ」を起動する手順を紹介しよう.

 

 

この箇条書きの説明で理解できる方はレッツトライ! テレビの大画面で見る「スタディサプリ」で学習を深めてもらうと良いだろう.しかし,流石にこれだけの情報では不親切であるので,もう少し詳しく手順を知りたい方に向けて,また,検索エンジンは簡潔で有益な情報を評価できないため,手順を以下に綴ることにする.ITに疎い方にも理解いただけるよう,できるだけ丁寧に綴る.

 

 

①スタディサプリの申込&登録

 

パソコンのない家庭はスマホからも申し込みができるので,まずは「スタディサプリ」への申し込みを実施しよう.申込に必要な項目は個人情報とクレジットカードだけである(保護者が登録する必要がある).申込時には8桁のIDとパスワードは控えるのを忘れずにしよう.なお,メールによる認証があるため,つまづいたら,迷惑メールフォルダに振り分けられていないか確認しよう.

 

 

 

②Amazonで「Fire TV Stick」を購入

 

本稿で紹介するのはAmazonのサービスを活用してテレビをネットに接続し「スタディサプリ」を視聴する方法である.そのため,アマゾンで「Fire TV Stick」を購入しよう.「Fire TV Stick」とは、HDMI対応のテレビ(ディスプレイ)に挿して,テレビをネットに接続するツールである.映画や動画,Youtube,ゲームなども利用できるデバイスであるため,買って損することは絶対にない.レンタルビデオ屋に行く時間が無駄だと気づくことが情弱卒業に向けての一歩である.信じられないことに,レンタルビデオ屋に往復して延滞金まで払う層が一定数いる.リテラシーというのは学ぶ意欲がなければ身につかないものだ.

 

 

③テレビに「Fire TV Stick」を接続&設定する

 

Wi-Fi接続を使って「Fire TV Stick」を接続する.手順は(→はじめてのFire TV Stick)をご覧になっていただくと良いだろう.基本的にHDMI端子に「Fire TV Stick」本体を差すだけで接続できる.※Amazonが接続できないとか,WIFIやHDMIがわからない層はUターンください.

 

なお,最近知ったことであるが,Fire TV Stickは液晶モニタにも接続が可能である.押し入れに眠っているモニタを引っ張り出しても良いし,Amazonで1万円程度で購入しても良い.スタディサプリを大きな画面で見て学習するのに活用いただくと良いだろう.

 

 

④Amazonアプリから「Safari」もしくは「Silk Browser」をダウンロード

 

おすすめは「Silk Browser」である.設定を記憶したり,ブックマーク登録をするのに使い勝手が良い.テレビの入力切替ボタンからFireTVに接続し,画面最上部のアプリから「Silk」を選択してダウンロードしよう.

 

スタディサプリのテレビ接続

 

 

⑤「Silk」でスタディサプリのサイトへアクセスして右上の学習者ログイン

 

先ほどダウンロードした「Silk Browser」を起動して「スタディサプリ」と検索する.すると検索結果の上位に公式サイトが表示されるので,ボタンを押して「スタディサプリ」サイトへアクセスする.右上に学習者ログインボタンがあるのでそちらを選択して,登録した8桁のIDとパスワードを入力する.少し手間だが間違えずに入力しよう.

 

これで設定と接続は完了.あとは見たい講義を選択するだけである.これでテレビの大画面で「スタディサプリ」が視聴できる.小さな文字もクッキリ見えるし,音声のボリュームもテレビのリモコンで自由自在だ.なお,スマホは小さいけれどもテレビに繋ぐほどではないという方には10インチ以上のタブレットをおすすめしたい.小さい画面を見続けると視力が落ちる危険がある.

 

 

 

●「スタディサプリ」で効果的に学ぶ方法(リビングで親子で学ぼう)

 

「スタディサプリ」をリビングで親子揃って学ぶことをおすすめしたい.スマホゲームに夢中になったり,本も読まずに子どもに勉強しろと言って説得力があるのか,自身の行動を振り返るべきだろう.ソシャゲにカネもないのに課金する残念な生活から見直そう.

 

学習をはじめてみれば,すぐにその難しさに気づき驚く.おそらく8割以上の大人が,小学校4年生算数(応用)の問題が解けないと思われる(自分も小4算数の応用問題でつまずいた).なぜなら学んだことを忘れてしまっているし,簡単な等差数列の公式さえ思い出せないのだ.

 

だから子どもと一緒に学び直しをするのが良いだろう.質の良い講義は実に魅力的で,勉強が面白いことを教えてくれる.子どもと「スタディサプリ」を一緒に見て学んでわからないところを解説する.算数や数学はネットで検索すれば無料でいくらでも練習問題が出てくるので,単元毎に演習をさせて記憶の定着を図る.一つずつ学び公式を覚えることで,さらに難しい問題が解けるようになる.

 

算数と英語は積み上げ学習だ.基礎から丁寧に学ばなければならない.社会や理科は受験前でもリカバリーが可能だが,数学だけは躓くとそこから一歩も前に進めない.だからわかっているつもりでも,小学校4年生の算数からやり直すことを勧める.

 

ある程度わかっていれば基礎は受講せずに応用だけでも良い.とにかく小学校の算数講義から学ぶ.応用に出てくる問題を解いて進めるのだ.わからないところが出てきた箇所を基礎から復習する.これで漏れがなく効率的に学習できる.この素晴らしいコンテンツが月額1000円で受講できるとは本当に素晴らしい.

 

オンライン学習

 

なお,テレビをネットに繋ぐ(Amazon Fireに繋ぐ)ためには,自宅/部屋のWiFi環境の構築とAmazonアカウント登録が前提条件であるため,その点を補足しておきたい.

 

ネットサービスは「NTTフレッツ光 」「auひかり 」「SoftBank Air 」のどれでも良いので,自宅のネット環境を整えよう.日本のネット回線は世界トップクラスの安さであるため,月額3,000円程度から利用できる.※弊社はauひかりを利用中.価格と回線速度のバランスが良い.できるだけ安くしたいのならSoftBankAirが良いだろう.

 

携帯キャリアに1万円もの高額な利用料を払い,自宅にWiFi環境がないなら,残念ながらあなたは情報弱者だ.※地方にはびっくりするくらいこの層がいる.少しの知識と最低限の手間さえ惜しまなければ,安くて便利なサービスが利用できるにも関わらず,知らずに搾取され損をしている人間がどれだけ多いことか.

 

できるだけ安くネット利用できるサービスをリンクしておいた.家電量販店でも特典付きで申し込みが可能なため,ネット手続きに抵抗がある方は,実店舗で登録すると良いだろう.

 

とにもかくにも「ギガ減る」とか「アクセス(容量)制限が怖い」と残念なセリフを口にして,安くて便利なサービスも利用できないのは愚かであるので,少しでも賢くなるために,ネット環境を整えるとともに,詐欺やガセネタに騙されないように,学んで知識を現実生活で活かしていただければ幸いである.健闘を祈る.

 

なお,テレビや液晶と違ってタブレットは持ち運びができる利点があり,子どもに高いスマホを買うのではなく,リーズナブルなタブレットを与え,リビングや自部屋など,どこでも学習する習慣をつけさせるのも有効である.データ専用通信であれば月に700円で契約ができる.カネをかけずとも良質な教育を手にできることを親が知ることが一歩だ.

 

→格安SIMのおすすめと料金明細

 

 

通信教育の活用方法.スマホで学ぶ→タブレットで学ぶを推奨

 

三田紀房による漫画作品「ドラゴン桜2」でもスタディサプリが大々的に紹介されている.漫画作品かつノンフィクションであるため,少々のデフォルメはあるものの,スタディサプリで東大合格も可能であるとの考察である.賢く活用できればこれほどコストパフォーマンスの高い教育教材はないという弊社の主張を裏付ける素材として紹介しておく.※画像は作品より一部引用.

 

 

 

 

※補足(知識と教養を身に着けることで情報の真偽や価値がわかるようになる話)

 

例えば「スタディサプリをテレビ視聴する方法」を調べても,ChromecastやAppleTVで視聴するなどの,面倒臭くてわずらわしい手法が検索結果の上位に出てくる.なぜなら検索エンジンは情報の価値や重みを評価できないため,阿呆なアフィリエイターやブロガーが量産した,頭が悪い人を騙すためのゴミのような記事で汚染された検索結果を示す他にないからである.

 

「スタディサプリ」は非常に優れたインターフェースとユーザビリティを持つことが特長であるのに,わざわざChromecastやAppleTVなどの使い勝手の悪いサービスを使うという発想自体が残念である.そして「スタディサプリの効果的な学び方」は検索してもまともな情報は出てこない.

 

スマホやネットが身近で便利な社会になったが,ググってもまともな情報にアクセスできない昨今,知識を持つことは自身を守り,戦う武器になることを知ることが大切である.以降,スタディサプリの素晴らしさについて考察する.

 


 

「スタディサプリは何が凄いのか? → スタディサプリは低価格&高品質な教育を実現する画期的なサービスであり,史上最高のコストパフォーマンスを誇るオンライン学習サービスである.」

 

「スタディサプリの考察.スタディサプリは優秀な予備校講師の質の高い授業を格安で受講できる」

 

「スタディサプリの従来サービスとの違いは圧倒的なコストパフォーマンスの高さ」

 

「教育市場に価格破壊を起こしたスタディサプリは塾と予備校,通信教育を全滅させるだろう」

 

「東大・京大・医学部受験を目指すのであればプラスの受験対策が必要であるが,旧帝大&GMARCHまではスタディサプリで十分に対応可能」

 

 

リクルートが格安で高品質な教育サービス「スタディサプリ」で教育に革命を起こした.「スタディサプリ」は有名予備校の人気講師の授業を,スマホやパソコンなどのデバイスで受講することができるネット予備校である.

 

 

「スタディサプリ」のインパクトは絶大であり,塾や予備校,ベネッセ,学研,Z会等の通信教育を駆逐するだろう.教育産業に良質なサービスと価格破壊でイノベーションを実現した「スタディサプリ」,にも関わらず,苦戦を強いられている.営業されないと気づかない層と,サービスが理解できない層で日本はあふれているので,この素晴らしいサービスの活用方法について考察するとともに,サービス分析する.

 

 

スタディサプリの素晴らしさは「低価格でありながら高品質の教育コンテンツ」「スマホやタブレット,パソコンなど様々なデバイスからアクセスできる利便性の良さ」を実現していることの2点で説明することができる.

 

 

IT(テクノロジー)を手段としてだけではなく,コンテンツと両立させたことが革新的であり,しかも競合他社よりも圧倒的に安い.だから他のサービスとは比較にもならず,完全勝利できるポジションにいる.

 

 

世の中には情報弱者を騙すコストパフォーマンスの悪いサービスと,企業が何らかの理由で良質なサービスをリーズナブルに提供するコストパフォーマンスの高いサービスの2つに大別されるが,スタディサプリは後者のCP最強のサービスである.その特徴は以下の通り.

 

 

  • スタディサプリは月額980円(税抜)で有名予備校の人気講師の授業をオンラインで受講できる.

  • スタディサプリはスマホ,タブレット,PCなど様々なデバイスで利用可能.

  • 有料会員数が40万人を突破(2017年末現在).

  • 既に全国の学校の現場でも導入されている(700高校以上).

  • リクルートが莫大な投資をして圧倒的な低価格を実現した革新的サービス.

 

 

ネットには偽科学を凄いと称賛する記事がばら撒かれ(無知が腐るほど釣れる),検索会社は広告費さえ稼げれば真偽なんてどうでも良く(フェイクニュースだらけ),糞サービスでも凄いという提灯記事で溢れている(日本は大丈夫か?),本稿の主張を補足する記事として,まともな記事を紹介する.メディアで紹介されるのが良いと主張したいのではなく,コンテンツ内容が評価できる良質なものだ.リクルートが(現状)収益度外視で,テクノロジーを活用した最高の学習サービスを提供したことがわかる内容である.

 

 

→受験業界の「黒船アプリ」 なぜリクルートが創れたか

 

→スタディサプリは教育産業に「革命」を起こすか

 

→月980円で見放題のネット授業を生んだ「教育格差解消」というロマン

 

→リクルート「スタディサプリ」に教師や社会人までもが殺到する理由

 

 

簡単にスタディサプリの強みをまとめただけでも,その凄さがわかっていただけると思う.つまり詳しく説明することが不要のサービスなのだ.にも関わらず,この素晴らしいサービスの爆発的に普及しないのは,平均的な日本人のリテラシーの低さが要因であろう.おそろしい現実であるが目を背けるわけにもいかない.というのも,一般的な家庭の教養とリテラシーは危機的なレベルにある疑いが大きいためである.どういうことか? 経験を元に事例で説明しよう.

 

 

「中学生になる子どもを塾に行かせる必要はあるか?」

 

 

という相談や質問をよく伺う.私は必要ないと答える.なぜなら,塾に行かなくてもそれ以上の成果がスタディサプリで得られるから,そして,スタディサプリは月に1000円で利用可能であると説明して紹介する.

 

 

もちろん,お金に十分な余裕があるのであれば塾に通うことはメリットも大きい.それでも,東大京大や医学部を目指すのではなければ,スタディサプリで十分戦える.個人塾や大手予備校よりも質の高い授業が月額1000円で利用できるから,スタディサプリを活用するのが良いのでは? とスタディサプリをおすすめしている.

 

 

これまで30人以上にこの話をしたきた. そして,2017年末時点で1人しかスタディサプリのサービスを知らなかった.驚くべき情報感度だが,馬鹿にするつもりは欠片もない.彼ら彼女らは日々の仕事や家事で手一杯であるのだ.

 

 

だから善意で解説する,コストパフォーマンスが最強の「スタディアプリ」というインターネット予備校サービスがある.それを利用すれば塾以上に効果的かつ効率的に学習できる.それも1000円+消費税だ.と根気よく説明する.

 

 

この説明に対して「子どもが家で勉強する習慣がないから活用できるかどうか不安」とか「映像配信ではわからない点を質問できないけど大丈夫かな?」という反応であれば,その指摘は理解できるし,塾も並行して活用するのが良いかもしれないとアドバイスができる.

 

 

「スタディサプリ」が万能というわけではないし,自習に向かない子どももいるだろう.自習習慣を身に着けることが肝要だ.しかし,そんな生産的な議論になることはまずない.大抵は「スタディサプリって何?」とか「ネット予備校って大丈夫?」という質問が返ってくるのだ.What?

 

 

当初,自分の説明が下手な面もあったのだろうと反省した.だから,WEBサイトを見せ,タブレットで実際の講義を見せて,かつ簡潔に特長を平易な言葉で解説し,できるだけ親切かつわかりやすくなるように言葉を紡いできた.スタディサプリが優れたサービスであるかをを可能な限り丁寧かつ我慢強く説明してきた.

 

 

それでも再び「塾に行かせなくて大丈夫かな?」という答えが返ってくる.アメイジングだ!スタディサプリ凄いね! とか どうしてスタディサプリはこんなに格安で提供できるの?ヤバいね!といった反応ではなく,塾がどうこうの話をしている.

 

 

そこで私は理解した.彼ら彼女らは実際の講義を見ても,本サービスの良さを認識できないのだ.毎日スマホゲームに熱中し,新聞や経済誌を読むこともなく,情報の入手はテレビとネットであるリテラシーの低い層には,おそらくこのサービスの良さが直感的にも,感覚的にも,そしてもちろん論理的にもわからないのだ.人は信じたいものしか信じないし,自分の理解の範疇外にあるものに対しては,違和感を覚えたり拒絶を示したりする.

 

 

そして無教養な情報弱者は,先生(講師)の質が疑わしい個人塾(無能な先生も多い)や,大手予備校に月々数万円の月謝を払い,子どもに教育の機会を与えたと自己満足する.親が無知で無教養だと子どもは救えない.残念かつ残酷な現実だ.

 

  

勘違いしないでいただきたい.私は情報弱者を馬鹿にしているわけではない.本人の意識だけではなく,育った環境や日本の教育システムなど,様々な要因がある.それに分数の計算ができなかろうが,水素水を信奉していようが,現実生活で困るわけでもない.本人の自由であり,無知だの情弱だのディスるつもりは欠片もない.

 

 

これは目の前にある現実だ.さて,本稿を目にする読者は,最低限のリテラシーと少しでも良い教育を子どもに与えたいと考えている方であると期待し,スタディサプリの活用方法について考察を述べることとする.

 

 

冒頭で述べた通り,スタディサプリがコストパフォーマンスが最高の学習教材であることは間違いない.ここでひとつの疑問が出てくる.それは勉強(受験)はスタディサプリだけで十分か?という問いである.

 

 

これはYESでもあり,NOでもあると言える(曖昧な答えで恐縮である).というのも,スタディサプリに欠点はないが,スタディサプリが少し弱い点は,問題集とその解説にある.

 

 

スタディサプリの授業は秀逸であるし,各項目の問題及び解説もわかりやすく丁寧であり,各章の講義できちんと理解して,問題も間違えずに解ける賢い子どもであればスタディサプリだけで完結できる.しかし,丁寧に説明しても理解できない子というのは一定数いる.これは才能の問題である(馬鹿にしているわけではなくて生まれ持った才能はスポーツや芸術だけではない).

 

 

しかし,スタディサプリは章末の問題集については,詳しい解説がないのだ.だから,解説不足で理解が不十分という事態はどうしても発生してしまう.どういうことか? 具体的に例示して説明しよう.

 

スタディサプリ問題

 

これは小学校4年生応用の最初の問題である.問③に等差数列の計算問題が出てくる.①と②は解けても,おそらく多くの方は③の問題に回答できないと思う(恥を承知で正直に言えば自分も解けなかった).これは,大卒の方であれば中学生卒業段階であれば解けていただろう問題も,数学を使う機会がないこの社会では,初歩の等差数列でも忘れてしまう.

 

 

問題は忘れていることではない.解答を見せられて思い出して説明できるかである.スタディサプリの回答解説は次の通り.

 

 

 

この解答を見て,理解して知識を蓄積し,同様の問題より難しい問いに答えられるのであれば良い.つまり,この解答が理解できるかどうか? それがターニングポイントになる.残念ながら私の姪っ子はこの解説では足りなかった.だから1時間かけて以下の内容を丁寧に解説した.要点だけになるが紹介する.

 

等差数列の解説

 

私は高校で微分積分が何を算出しているのか? どうして必要があるのか? 意味が分からなくて数学が嫌いになり高校数学を諦めたけれども,いまならその必要性と価値がわかる.それを理解できなかった無能な自分と,公式しか説明できないさらに無能な教師に数学学習の意欲は絶たれたのである.残念なことに勉強が苦手だと,小学校の算数で躓く.

 

 

話がやや逸れたが,スタディサプリの簡易な説明でも理解できるくらいの学力がなければ,残念ながら学習効果は見込めない.学校の授業についていけない層はスタディサプリを利用しても手遅れかもしれないという話だ.だから,小学校の低学年から,勉強に遅れないように,スタディサプリを利用すべきだ.

 

 

私はそもそもリクルートのビジネスが嫌いである.情報弱者向けに仲介情報を提供して成長してきた企業である.ゼクシィもリクナビもホットペッパーホットペッパーも,無能力な企業が直接マーケティングできないから,仲介業でリクルートが稼いできた.阿呆な企業がある限り,システマチックに合理化されたリクルートビジネスは成り立つのである.

 

 

その銭ケバであるリクルートが唯一と言ってもいい,稼ぎを犠牲にしてシェアを取りに来たのがこのスタディサプリなのだ.それなのに爆発的に普及しないのは,驚くほどに一般的な日本人の情報収集力のなさというかリテラシーの低さが露呈したと言えるだろう.本来であればスタディサプリは営業やマーケティングの必要がないくらいに素晴らしいサービスだ.でもそれに気づけないくらいに頭が悪いのがいまの日本人の中流層であり,無知と無能は論理的説明を理解しないので難しい.

 

 

逆に言えば自分の頭で考えて判断できる人間は一握りであり,学力と思考力,実行力が伴えばこの日本で上位1割に食い込むのは容易い.中国のような貧富の差と弱肉強食の競争が徹底された厳しい社会でもなく,アメリカのようなカネがなければ劣悪な初等教育しか受けられない資本主義の果てとは違い,日本は平等な国で競争も大したことがない.

 

 

今後この国がグローバル競争社会の中で一定のプレゼンスを発揮しながら勝ち残っていけるかは疑問であるものの,腐っても世界3位の経済大国で,1億人の人口と市場を抱えている.この日本人の中で上位1割に位置できれば,将来の生活に困ることはないだろう.だから,子どものうちからのしっかりとした教育と,学習習慣が必要なのである.話が少々逸れたが,子どもの将来のために,良い教育を受けさせてあげて欲しいと思う.そのツールとしてスタディサプリは自信をもっておすすめできるので,活用いただければと思う.以上.