· 

★「就活のテクニック」 表現方法ひとつで面接結果は大きく変わる★

就活のテクニック

→「あと一歩足りない」、就活生の特徴は何か(東洋経済)2017年09月27日

 

本記事の就活対策のテクニカルな手法の解説は参考になるだろう.特に就活はスタートダッシュが非常に重要であり, 3月就活解禁に向けて大学3年生はこれから半年の準備と努力が結果を大きく左右する. 自己PRの書き方事例も具体的でわかりやすい. ただし,この記事の興味深いポイントは,企業側が採用の判断基準に科学的であったり定量的なモノサシがあるわけではなく,表現方法一つで合否を判断しているという,笑えない冗談のような現実である.

 

学歴フィルターで候補者を絞り,ペーパー試験と適性検査で候補者をふるいおとして,エントリーシートには志望動機という名のお世辞を書かせて,面接では表現の上手さを問う.これが日本の就活である.ここでこの是非を問うつもりはない.事実として就活の成否は学歴と小手先のテクニックと運と縁が大きく左右するので, 学歴は取り戻せないがその他のファクターは少しの努力で挽回も可能であるから,学生の皆は逆転に向けて頑張って欲しい.検討を祈る.

 


就活戦略