★20%~36%還元!PAYPAYのキャッシュバックを最大活用できるのは少額決済 煙草を買うならペイペイ★

 

PAYPAYがキャッシュバックキャンペーンを2019年2月12日から開始しました。内容はPAYPAYの公式ホームページを見ればすべて書いてあります。キャンペーン内容について調べるのに他のサイトを見るだけ時間の無駄です。

 

改めて説明するまでもないシンプルなキャンペーンですが、PAYPAYの凄さと有効活用方法について←はこちら。

 

さて、コスパ至上主義者(コスパ厨)としては、PAYPAYの利用で最大限のメリットを出すためにはどんな使い方をしたら良いかを考えました。

 

注意点は「決済利用毎に最大20%キャッシュバック(最大1000円)」と「やたら当たるくじ(最大1000円)」は別々に付与されるのではなく、併せて1000円還元になることです。

 

つまり5000円決済の場合は「やたら当たるくじ」に該当しても1000円キャッシュバックとなり、2000円のキャッシュバックとはなりません。「5000円決済×20%=1000円キャッシュバック」が最大に還元される金額です。だから今回のPAYPAYキャンペーンは少額決済の方がお得です。

 

どういうことか? 合計1万円の買い物で検証してみましょう。

①「5000円×20%×2回=2000円」→「2000円=20%還元」

②「1000×10回×1/5=2000円」+「1000円×8回(10-2)×20%=1600円」→「3600円=36%還元」

 

1度に5000円の買い物を2度するよりも、1000円の買い物を10回した方が36%のキャッシュバックとなり、還元率は上がります。

 

このようにPAYPAY還元キャンペーンを最大享受する手段が1000円以下の決済を繰り返すことでありますので、毎日コンビニでお弁当と購入したり、ランチで外食する方はPAYPAYが利用できる飲食店とファミリーマートを利用するのが正解です。

 

ちなみに、一番確実にPAYPAYの恩恵を受けられるのは煙草購入ですねw

 

何故なら煙草は一物一価であり、どこで購入しても値段が同じだから、PAYPAYキャッシュバックで買うのが最適解になります。私はタバコ嫌いで嫌煙者に近いですが、喫煙者が20%還元+やたら当たるくじのキャンペーンの両方の特典を受けることができます。

 

毎日タバコ2箱吸うヘビースモーカーの方は、1ヵ月当たり「800円(2箱)×30日=24000円」となりますが、24000円×36%=8640円もキャッシュバックで還元されます。煙草はPAYPAYで買わないと損と断言しても間違いないでしょう。

 

ファミマは職場付近にないとか、PAYPAYが利用できる飲食店がないという方は、生活必需品でなるべく一物一価に近い商品、もしくは他店より安い商品を購入することをおすすめします。ドラッグストアでティッシュや洗剤のセール品を購入するのが良いかもしれませんね。

 

せっかくPAYPAYが最低20%~最大36%もキャッシュバックしてくれる素晴らしいキャンペーンを実施しているので、大いに活用して特典を享受しましょう!