★SONYのスマホ撤退? 低スペック&型落ち製品しか販売されないことが問題だ!日本の歪なスマホ市場★

 

日本がIT途上国?(IT劣等国)になって久しいけれども、ソニーのモバイル事業が大赤字というニュースで騒いでいるのを見て、深いため息が漏れた。

 

ソニーのスマホ「Xperia(エクスぺリア)」は、SONY製品を愛するガジェット好きと、日本製品を信奉する一部の日本人以外には殆ど売れておらず、厳しい戦いを余儀なくされているのは随分前から明確であった。まだこんな記事がネタになるのかと驚く他ない。

 

→ソニー前期越え「超」完全復活に影を落とす、大赤字モバイル事業の行方

 

SONYがスマホでシェアを拡大できるだろうか? 性能と価格で劣っているのSONYのXperiaが勝負できるのか?

 

否、無理だろう。スマホからは撤退して、勝てる市場と商品群で競争するしかないと素人的には思うのだけれども、経営陣はまだ挽回できると考えているのだろうか? SONYブランドだけで勝負できるほど世界市場は甘くないし、日本の無知で盲目的な消費者と違って世界の消費者はコスパにシビアである。

 

10万円超のAPPLEのiPhoneを購入する、パシャパシャ写真を撮ってSNSにアップして、画面が割れようが使い続けるのを疑問に思わない層をソニーは取り戻したいのかのか?

 

よくわからない。価値観は人それぞれなので、誰かや何かを否定するつもりはないけれども、日本のC向けIT製品のほとんどすべて韓国・中国企業の製品に対するコスパ面での競争力を持たず、世界では売れない。情報弱者の日本人をターゲットにする他ない。

 

無知な情弱向けに残念な製品を売る戦略自体も嫌悪感を覚えるけれども、それより酷いのは、日本に世界のベストセラーモデルが入荷されず販売されないことだ。怒りを覚える。

 

2015年くらいから顕著であったけれども、2019年現在、安くて良い製品は日本でリリースされていない。これは由々しき事態であると思う。

 

 

例えばGALAXYの最新タブレット。

→Galaxy Tab S5e

 

そしてHUAWEIのスマホ。

→HUAWEI nova 3i

 

両モデルとも世界で爆発的に売れているベストセラーモデルだ。個人輸入するのは手間がかかり、手数料も馬鹿にならないので、ベゾス様、AMAZONでの販売をお願いできないだろうか? 欲しい商品が日本では発売されない。世界で買えるものが日本だけ買えない。異常だ。売れないから販売しないという悪循環。

 

日本に高品質低価格の製品が輸入されず、型落ち製品やコスパ最悪の割高な製品ばかりが消費者に宣伝されて売られている現実は、誰得なのか問題意識を共有できれば幸いである。

 

馬鹿馬鹿しい日本市場の改善を切に願う。