★「iPhoneXR」が安いよ安いよ!「iPhoneXR:¥64,800」に大幅値引き!「iPhone好き」はコスパが良いXRがお得★

これで良いのか?iPhone 11 Proデザイン?

 

「iPhone 11 Pro」のデザインにドン引きしまして,同時に「iPhone 11」の代わり映えのなさと値上げ限界を察して,APPLEの成長と発展もそろそろ限界では?と思い,全力で空売り「NASDAQ: AAPL」したら「iPhone 11」10台分以上の損失を抱えてしまって絶望的な気持ちです.

 

私がAndroid好きでHUAWEIを高く評価している下駄の分を差し引いても,流石に「iPhone 11 Pro」のダサいデザインでは売れないだろうと思いながらポジション保有中ですが,一方で日本人は「iPhone」大好きな人が多くて,APPLEのドル箱となっております.

 

「iPhone」が欲しい人に型落ちの「iPhone 7」や「iPhone 8」ばかりが売れる状況が発生し,私もイレギュラーな手法を紹介する記事を以前投稿したわけですが(★“iPhoneXR”を格安で購入する方法.ドコモで契約→即解約+違約金を払って66,270円が最安価格★)正攻法で「iPhoneXR」が安く入手できるようになりました.

 

APPLEが「iPhoneXR」の定価を2万円大幅値引き!しておりますので,iPhoneじゃないと生きていけないみなさまは「iPhoneXR」を購入するのがよろしいのではないでしょうか?というご紹介です.

 

APPLEも新機種を買って欲しいと「iPhone 11」の定価を抑えたわけですが.総務省の携帯電話端末の値引き禁止施策により(大いに疑問,社会主義国家かよ!)「2年縛り」「割賦」「月々サポート」というマーケティングとファイナンスの功で情報弱者の消費者をカモにしてきた携帯会社とアップルの蜜月関係も限界を迎えたように思います。

 

それでもどうしても「iPhone大好き」「iPhoneが良い」という方に向けて,苦肉の策なのか「iPhoneXR」が定価2万円大幅値引きの64800円です!

 

 

「iPhone XS」という究極にコスパが悪い製品の失敗を活かした製品開発の巧さは,流石世界一の時価総額を誇るスマホ企業だなと思いつつ,iPhoneに10万円近くも投じるのであれば,iPadのタブレットの方がずっと活用価値は大きいですし「Huawei P30 lite」は最新iPhoneの半額以下の価格でデザインも美しく性能も上々ですので,そちらのご検討をオススメします.

 

電車では画面が割れたiPhoneを保有している人にたくさん遭遇しますので,iPhone愛は揺るがないかもしれませんが,コスパ厨からの意御提案でした.皆様のiPhoneライフが充実したものになるよう願っています!